健康保険について

建設業の一人親方は国民健康保険料が高いことで悩んでませんか? どうしたら安くなる?

国民健康保険料が高い 困る

一人親方が加入する国民保険ってとても高いんですよね。でも一人親方でも保険料を安くする仕組みがあることをご存知ですか?

このページでは保険料を安くする方法を4つご紹介しましょう。

 

一人親方の健康保険料を安くする方法

 

健康保険料を安くするには

 

  • 減免申請
  • 任意継続
  • 建設国保
  • 協会けんぽ
  •  

などの方法があげられます。

その中でも、適応できる場合とできない場合がありますので条件によって選ぶ必要があります。

それぞれひとつづつ説明していきましょう.

 

減免申請


収入などの一定の条件を満たせば、保険料は安く抑えられます。減免申請を受けられるのは世帯収入と世帯人数により決まっています。
国民健康保険を安くする方法の1つが減免申請です。

 

世帯人数 7割軽減  5割軽減  2割軽減
1人 330,000円  610,000円  840,000円
2人 890,000円  1,350,000円
3人 1,170,000円  1,860,000円
4人 1,450,000円  2,370,000円

 

以上が減免申請の条件です。

建設業の一人親方では該当者は少ないと思いますが、この条件に一致すれば減免申請を受けることができます。

この他にも前年の年収と比べて3割以上収入が落ちている人は、「退職、倒産、廃業、営業不振等にかかる減免」の対象になり、保険料を減免を受けられます。

 

任意継続

 

次に保険料を安くする方法の1つに任意継続があります。

任意継続とは所属していた会社の健康保険を最長2年か加入し続けることです。これは権利なのでどの会社でも任意継続が可能です。

ただし会社に在籍中は半分会社もちでしたが、退職後は自分で全額支払う必要があります。

国民保険と比べて安くなるかどうかは、地域や所得によって変わるので一概には言えませんが、単独で国民保険に加入するよりは任意継続の方が安くなることが多いでしょう。

任意継続するには

 

  • 2ヵ月以上社会保険に加入していた
  • 退職後20日以内に申請
  • 退職後2年間
  •  

という条件があります。

デメリットは退職後すぐに申請しなければ任意継続できないのと、申請しても最長2年間しか入れないので、最終的には国民健康保険に戻ってしまうこと。

ただそれでも通算の保険料は大幅に安くなる可能性が高い。

ちなみに一度、国民保険に加入してしまえば、任意継続には戻れません。対して任意継続から国民保険への移行はいつでもできます。

ですから任意継続か国民保険か迷った場合は任意継続を申請しておいて、あとから決断をするという流れをおすすめします。

 

建設国保

 

国民健康保険組合という国民健康保険と名前は似ていますが、実は全く別物の制度が存在します。

職業別の健康保険組合で一人親方などの個人事業主が加入するもの。

建設業は建設国保というものがあり、保険料は国民健康保険と比べても割と安い部類に入るでしょう。加入する地域によって入れる健康保険組合は変わります。

 

などの組合があります。あとは労災の特別加入ができる親方部会などでも加入できます。

保険料などはその加入する組合や年齢などによっても変わるので、詳細は組合にお問い合わせください。

国民健康保険はなぜ高いのか

国民保険ってとても高いですよね。

最後になぜ国民保険が高いのか説明しておきます。

実は国民保険はそこまで保険料が高い訳ではありません。

企業に属して社会保険として加入していたころは、会社と社員の折半で支払うため安く見えていただけですあって、金額に差はほとんどないんですね。

どういうことかというと、例えば額面で月給30万円の人は、月々の健康保険料は29730円です。この保険料は会社員の場合は会社と折半できるため、約1万5000円で済んでいたように見えます。

実際に私たちが支払うのは、自分が支払う折半された保険料なので。

しかし会社が支払っている分と合わせると金額は30000円に近い。

でも半分は会社が支払ってくれていたのだから、社会保険の方が安い。と勘違いする人は多いのです。

逆に言えば、会社は保険料が支払わなく良くなれば日当は高くなります。ですから一人親方になれば、会社員のころにくらべて日当は高くなるでしょう。

一人親方の日当というのは給料とは別に、

 

  • 社会保険
  • 厚生年金
  • 雇用保険
  • その他の必要経費分
  •  

を加算したものです。

ですから一人親方になり収入が増えたと思っていても、保険などの支払いをしていれば独立前と同様もしくは実質は安くなっている可能性すらあるということです。

国民健康保険は高いのではなく、自分が支払う部分が増えただけ。

もともと会社経由で支払っていた部分を自分で負担するようになっただけなので、そこまで負担が増えた訳ではないということは理解しておきましょう。

 

一人親方として現実的な方法は建設業国民健康保険組合に加入すること

加入すること-貰う

 

論理的に高くないと言われても、保険料は安いほうがいいですよね。

減免申請や任意継続、もしくは建設業国民健康保険組合に加入することで安くなります。

この中でも誰でもできて現実的な方法は、各地域の建設業国民健康保険組合に加入することでではないでしょうか。

どの方法も国民保険料が地域によって違いますし、収入によっても違います。保険料が年齢や世帯収入や世帯人数によって変わることもあり、一概のどの方法が安いのかはわかりません。

その人の条件によって変わるため、さまざまな方法で値段を比べてみる必要があります。

 

まとめ

 

いかがでしょうか?今回は保険料を安くする方法を4つご紹介してきました。減免申請、任意継続、建設国保、協会けんぽなどを挙げてきました。今、現在お支払いの保険料を見比べてお変わりないでしょうか?もし金額がお変わりなら、最寄りの市長村国保や、組合にお問い合わせをすることをおすすめします。

参考記事:一人親方親方の選び方

お電話での問い合わせ申し込みご希望のお客様

北日本労災一人親方部会【営業時間9:00-18:00】
TEL: 080-7802-5501 (土日祝・時間外もなるべく対応)

会員証発行までの流れ

お急ぎの加入ご希望なら無理なく継続できる月々4,980円~WEBからのお申し込みが便利!
通常3営業日以内に労災特別加入の会員証を発行(お急ぎ対応可。ご相談ください。)
WEB
  • Step1
    必要情報をお申し込みフォームに入力送信ボタンをクリック
  • Step2
    クレジットカードの登録画面で利用するカード情報を入力。
    ※現金申込みの場合、下記へお振込みをお願いいたします。
  • 振り込み先
    ゆうちょ銀行 〇三八店
    《普通口座》9607993
    《口座名義》北日本労災一人親方部会
  • Step3
    通常3営業日以内に労災加入の会員証を発行
  • Step1
    のアイコンをクリックしてダウンロ―ド
  • Step2
    申し込み書に必要事項を記入し、下記の番後にFAXまたは所在地に郵送
  • FAX
    048-812-8472
  • 所在地
    〒038-3105 青森県つがる市柏広須野宮81-2 松橋方
  • Step3
    保険料支払い
  • 振り込み先
    ゆうちょ銀行 〇三八店
    《普通口座》9607993
    《口座名義》北日本労災一人親方部会

団体概要

  • 名称

    北日本労災一人親方部会

  • 理事長

    中村 翔

  • 認可

    厚生労働大臣青森労働局承認

  • 加入員資格

    北海道・青森県・岩手県・秋田県にお住まいの建設工事に従事する一人親方とその家族従事者

  • 所在地

    〒038-3105 青森県つがる市柏広須野宮81-2 松橋方

お電話での問い合わせ申し込みご希望のお客様

北日本労災一人親方部会【営業時間9:00-18:00】
TEL: 080-7802-5501 (土日祝・時間外もなるべく対応)